トレチノイン ハイドロキノン

トレチノイン+ハイドロキノン=効果バツグン?

シミでお悩みの人に今ハイドロキノンという成分が注目を集められています。ハイドロキノンとは、シミの原因となるメラニンの生成を抑制するだけでなく、出来てしまったシミに対しても大変効果のある、女性の強い味方なのです。そのハイドロキノンと一緒に使用することで、更なる効果が得られるとして、今トレチノインという成分も注目を集めています。

 トレチノインとは、ビタミンAの誘導体で、メラニン色素を古い角質と共に排出させるピーリングの働きがあります。また、皮膚のターンオーバーを活性化させ、お肌に良いとされているヒアルロン酸等の成分の生成を促します。元々は、アメリカでニキビの治療薬として用いられていました。トレチノインを使用することで、お肌の状態を良くさせる効果が期待できます。出来てしまったシミに効果のあるハイドロキノンとトレチノインを併用することで、よりお肌をきれいな状態に保つことが出来るのです。

 今ハイドロキノンと共に注目されているトレチノインですが、最初からトレチノインの濃度が高いものから使用するのではなく、なるべく濃度の低いものから使用することをお勧めします。シミを治すのに使用していたはずなのに、刺激が強すぎてかえって人によってはシミが増えてしまう場合もあります。また、ハイドロキノンとトレチノインを併用する場合には、用法用量を正しく守ることの他に、紫外線の対策をする等の十分な注意が必要です。心配な方は、お近くの皮膚科で相談してみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加