ハイドロキノン 美白

ハイドロキノンを正しく使ってあなたも美白美人に!

今高い美白効果で注目されているハイドロキノンですが、あなたは正しいハイドロキノンの使用方法を知っていますか?ハイドロキノンは、シミに対して大変効果を発揮しますが、正しく使用しないとかえってシミ等の肌トラブルが悪化してしまう恐れがありますので、ハイドロキノンの正しい使用方法を覚えましょう。

 シミの主な原因は紫外線です。紫外線を浴び、皮膚ではメラニン色素が生成されます。メラニン色素は紫外線から身体を守ってくれる大切な役目を担っているのですが、シミはそのメラニン色素が過剰に生成された状態を示しています。ハイドロキノンは、メラニン色素を生成に関係する酵素チロシナーゼに働きかけ、メラニンの生成を抑制する働きがあり、更にその効果は他の美白効果があると言われている成分よりはるかに強いと言われています。

 ハイドロキノン自体はとても不安定で、酸化をすると逆に赤みやヒリヒリと痛みを感じるようなお肌のトラブルを引き起こすと言われています。その為、ハイドロキノンを使用中、及び使用後は紫外線を浴び無いような衣服を着用する必要があります。紫外線の量が多い日中に使用する際は十分に気を付けてください。また、ハイドロキノンの保管にも気を付ける必要があります。ハイドロキノンが空気に触れ無い様にしっかり密閉をし、冷暗所で保管をします。ハイドロキノンは酸化すると茶色く変色してしまうので、万が一取扱いに気を付けていても、変色してしまった場合は、更なるお肌のトラブルの原因になりますので、使用は避けてください。

 ハイドロキノンは取扱い及び使用方法が難しいですが、正しく使用してあなたもとびきりの美白美人になりましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加